DNLE blog: 2月 2012

2012年2月20日月曜日

Adobe Creative Cloud

先週、土曜日「AUGM 大分 2012が開催され
Adobeが今年から始める新サービス
Adobe Creative Cloud 
の詳細がちょっとずつ見えてきました。


Creative Cloud メンバーシップによって管理。
CS6及びCreative Cloudを今年夏までにリリース。
順次、新サービスを追加。

さらに、一番不明で知りたかったデスクトップ
アプリケーションのクロスプラットホームについても
言及されているようです。

Creative Cloud メンバーシップに参加すれば
Mac版 Windows版、両方を利用する事が可能との事。

20GBのオンラインストレージもついて
月額 ¥5,000 は有料版のオンラインストレージ
サービスを利用するよりお得かも…

今後、その他のサブスクリプションやCS6の
ソフトウェアの価格などがどうなるのか次第ですが…


何にしても、Apple ID 紐付きのAppStoreや
Adobe ID紐付きの Creative Cloud は個人にとっては
便利ですが、会社にとっては、まだまだ面倒ですね。

もう、そういう時代なのかも知れません。
よりコンパクトに、よりスムーズに。

コンピュータより生まれるクリエイティブは薄利多売へ?